◇ 2020/09/26 第7号をアップロードしました。
◇ 2018/09/13 URLを変更致しました。新しいURLはhttps://us-food.org です。これまでのURLのままで、こちらに移行するようになっております。
◇ 2018/09/13 スマホでもサイトを見て頂けるようになりました。会員の方は、スマホのブラウザにus-food.org を入力いただき、右上のログインボタンからログインしてください。
◇ 2018/03/20 過去3か月分の情報誌をダウンロードできます。
このサイトは、食品開発や海外の営業に役に立つ多くのアメリカ食品産業の情報をご提供しております。リンクの貼られた項目は非会員の方も内容をお読み頂けます。全ての記事の購読をご希望の方はこちらから入会の申し込みをお願いいたします。

植物性食品市場の今後

植物性タンパク製品

新型コロナウイルス(3)

新型コロナウイルス (2)

新型コロナウイルス

今年のトレンド

2020年の食トレンド

食の将来

CBDについて

自然志向の食品産業

AIと食品産業

植物性食品の動き

植物性食品市場のゆくえ(2)

植物性代替え肉市場の将来

アポロ11

農薬の安全性

ミールキット製品

ヘンプについて

食品開発のトレンド

食の植物化(続き)

培養肉(クリーンミート)について

食の植物化(続き)

食の植物化

遺伝子工学食品について

食品と健康

食品のラベル表示

食の歴史と健康

食品と健康調査

食の歴史と健康

食の歴史と健康

科学への不信感

食品ロスとその利用

食品の機能性

グロッサリーのオンライン販売

来年の食品の傾向

健康食品とその効果

SNSの世論形成への影響

食品と健康



◇食品と健康の科学◇

4つの健康的食事パターンは低い心臓病リスクと関係

ビタミンD補給が収縮期血圧を終日抑えている可能性がある

動脈硬化関連の化学物質を減らす腸内細菌

夜遅いタンパク質摂取は朝食後の血糖コントロールに役立たない

少量の飲酒は脳機能を保つ可能性がある

ビーツ・ジュースがウエイトトレーニングの効果を増強

ルテイン、ゼアキサンチン、植物抽出物を含むサプリメントが目の疲労に効果

母体の慢性的な心理ストレスは胎児の微生物叢を変える

胎便中の細菌叢は、3歳時の過体重を予測する因子である可能性がある

◇食品開発の科学◇

豆プロテインと粉末ヒヨコマメの肉代替え製品への使用



FDAが新しい食品安全イニシアチブを発表



カリフォルニア州で “Miyoko’s Butter” の名称で法廷闘争



◇一般食品企業情報◇

ConAgra Brands社、General Mills社などのオンライン販売が大幅な伸び非会員の方もお読み頂けます

PepsiCo社が “Aunt Jamima” ブランドのシラップを販売中止

Beyond Meat社がヨーロッパ、中国に進出

Meati Foods社が菌からのステーキ代替え製品を直販開始

Daring Foods社が少ない成分で植物性鶏肉代替え製品を発売

Goya Foods社の社長がトランプ支持で不買運動

◇フードサービス業界情報◇

McDonald'sがレストランの再オープンを延期

◇食品流通業界情報◇

Amazon社がスマート・ショッピングカートを発表

◇飲料業界情報◇

Coca-Cola社、パンデミックで大打撃

◇有機自然食品業界情報◇

Hain Celestial Groupの業績が回復

◇添加物業界のニュース◇

Salt of the Earth社のMediterranean Umami、植物由来肉で勢い増す

Florida Food Product社の “Veg Stable Plus” 米ぬかエキスと発酵キノコジュースは、植物性タンパク質と動物性タンパク質の両方に好適なクリーンラベルの成分



トルティーア:非会員の方もお読み頂けます

オカラ製品:

アイスクリーム:

スナック製品:

チーズ・クリスプ:

クラッカー製品:

ビーフ・スナック:

バー製品:

ジンジャーエール:

エネルギー飲料:

機能性飲料:

プロテイン・ミックス:

亜鉛サプリメント:



◇市場商品のトピックス◇

スペシャルティ飲食品市場の状況

シリアルがパンデミックでカムバック

卵はZ世代のニーズを満たすマルチツール

3Dプリンターでサーモン、ステーキの製造

◇フードサービスのトピックス◇

ゴースト・キッチンが増加

◇食品流通のトピックス◇

消費者は、オンライン店舗と実店舗のどちらにも透明性を求めている

6月のオンライン食料品売上高が72億ドルに

◇飲料製品のトピックス◇

FDAが “High Protein Milk” に濃縮乳タンパクなどの使用を認可

甘い飲料の2018年広告費用が2013年と比べて26% 増に

◇食品添加物のトピックス◇

食品添加物の酸化チタンが健康上の悪影響を及ぼしうる

飲食品におけるコラーゲンの成長は最も急速

◇機能性食品のトピックス◇

コラーゲンが機能性食品、スポーツ栄養製品、粉末飲料で人気が上昇

カンナビジオール製品の多くが表示と内容に相違、FDAの報告書で明らかに

◇自然、有機食品のトピックス◇

オーガニック食品の将来

◇遺伝子工学食品のトピックス◇

アメリカでの遺伝子工学作物では除草剤耐性作物が最も多い

遺伝子工学の米で抗高血圧効果

◇農産物トピックス◇

FAOが世界的なタンパク食品不足を予測

アフリカのキャバンディッシュ種バナナが疫病で消滅間近

◇栄養と健康のトピックス◇

酸性食品の多い食パターンは喫煙履歴がある元がん患者の死亡リスクを高める

◇消費者行動のトピックス◇

食物脂肪に関して異なる消費者認識

消費者の動物性タンパク質摂取動向から学ぶ肉製品のアプローチ

◇環境関連のトピックス◇

PepsiCo., Diageo, Unilever社などが紙のボトルを来年から使用



グロッサリー企業の伸び率トップ30

アメリカのチェイン・レストランのトップ100

北米の食品小売チェインのトップ30

過去1年で肉の消費が減ったアメリカ人は23%

世界の11月の食糧価格が有意に上昇

アメリカの飲料会社のトップ50

植物性食品の伸び率

ミレニアル世代の食に関するデータ

エネルギー製品の増加

新製品購入の要因

有機食品の売上の変化

世界で脂肪、油脂、ナッツや種子の製品への使用が増加

スーパーマーケットの消費者の満足度

チーズ消費の増加が牛乳消費の減少を吸収

北米の食品小売卸会社のトップ30

クラフトビールの売上は伸びているが、伸び率が少し低下

遺伝子工学食品、食品添加物の健康への影響についてアメリカ人の意見は真っ二つに分かれる

フードサービス企業のトップ25非会員の方もお読み頂けます

米国の肉製品製造企業のトップ25

食品小売企業のトップ30



Copyright JTC international All rights reserved.