◇ 2020/10/27 第8号をアップロードしました。
◇ 2018/09/13 URLを変更致しました。新しいURLはhttps://us-food.org です。これまでのURLのままで、こちらに移行するようになっております。
◇ 2018/09/13 スマホでもサイトを見て頂けるようになりました。会員の方は、スマホのブラウザにus-food.org を入力いただき、右上のログインボタンからログインしてください。
◇ 2018/03/20 過去3か月分の情報誌をダウンロードできます。
このサイトは、食品開発や海外の営業に役に立つ多くのアメリカ食品産業の情報をご提供しております。リンクの貼られた項目は非会員の方も内容をお読み頂けます。全ての記事の購読をご希望の方はこちらから入会の申し込みをお願いいたします。

細胞培養による肉製品の動き

植物性食品市場の今後

植物性タンパク製品

新型コロナウイルス(3)

新型コロナウイルス (2)

新型コロナウイルス

今年のトレンド

2020年の食トレンド

食の将来

CBDについて

自然志向の食品産業

AIと食品産業

植物性食品の動き

植物性食品市場のゆくえ(2)

植物性代替え肉市場の将来

アポロ11

農薬の安全性

ミールキット製品

ヘンプについて

食品開発のトレンド

食の植物化(続き)

培養肉(クリーンミート)について

食の植物化(続き)

食の植物化

遺伝子工学食品について

食品と健康

食品のラベル表示

食の歴史と健康

食品と健康調査

食の歴史と健康

食の歴史と健康

科学への不信感

食品ロスとその利用

食品の機能性

グロッサリーのオンライン販売

来年の食品の傾向

健康食品とその効果

SNSの世論形成への影響

食品と健康



◇食品と健康の科学◇

硝酸塩が豊富なビートルート・ジュースは血圧を下げる

植物性タンパク質の摂取を多くすると、全死亡率と心血管疾患による死亡率が下がる

オメガ‐3-脂肪酸とプロバイオティクスの併用は、軽度の炎症を防ぐ方法として有望

AIを使って見つけられたペプタイドが年齢による炎症を減少することが示された

大きな疫学的研究でビタミンDは欝症を予防しない

(R)-α-リポ酸の補給が肥満者の体重管理に効果があるかもしれない

腸と脳との間には重要な直接のやり取りがある

低炭水化物食は最も数の多いタイプの緑内障のリスクを低減

ポリフェノールとオメガ-3-脂肪酸の混合サプリメントが健康な子供の脳の健康を改善

クルクミンと鉄の併用が、記憶と学習に関係する重要な神経栄養因子を増加させる

◇食品開発の科学◇

プロピオン酸菌による穀物発酵で、費用効果の高いビタミンB12強化が可能



FDAが高リスクの食品についてのトレイサビリティーの規則提案

FDAが食品施設でのソーシャル・ディスタンスのガイダンスを発表



FDAがクランベリーと尿管感染の健康クレイムを条件付きで認可

FDAが一部のPFSAの自主的使用禁止を発表

FDAが幼児用米シリアル製品での無機ヒ素の規制レベルについての最終ガイダンスを発表



◇一般食品企業情報◇

Beyond Meat社の売上げが伸びる

Mission Barns社が細胞培養での豚脂をポーク生産者で植物性プロテイン/豚ベーコンのハイブリッドの製品テスト

New Age Meats社が新しく投資を受け培養ポーク肉のポークソーセージの商業化へ一歩

Kraft Heinz社、パンデミック中に新たな消費者を引きつける

Sun-Maid社が学校の新学期に向けて新製品を含むマーケティングキャンペーンを展開

“Partake Foods”アレルギー対応クッキーが大衆消費者にアピール

◇フードサービス業界情報◇

Burger Kingがドライブ・スルーを重視した新店舗を来年開店

◇食品流通業界情報◇

Aldiがアメリカで店舗拡張に積極的

◇飲料業界情報◇

Coca-Colaがアルコール飲料を初めて販売

Better Juice社が糖を食物繊維に変える酵素技術の商業化へ、米国のグローバル飲料メーカーと締結

Atomo Coffee社がコーヒー豆を原料に使わない分子コーヒーを2021年に市場投入予定

◇添加物業界のニュース◇

IFFの株主がDuPont Nutrition & Biosciences社との合併を承認



冷凍ピッザ製品:

植物性ソーセージ・バーガー製品:

バー製品:

スーパーフード・スナック製品:

プディング:

ヨーグルト:

植物性アイスクリーム:

代替マヨネーズ:

機能性ベービーフード:

幼児用機能性ヨーグルト・スムージー、アップルソース:

機能性ボトル水:

子供用ココナッツ・ウォーター:

炭酸入りメープルウォーター:

粉末ビーツ:

栄養シェイク:

糖尿病系用シェイク製品:

発酵サプリメント:

脳機能サプリメント:



◇市場商品のトピックス◇

植物性代替肉に対する消費者のイメージ

豆腐が人気、売上と消費が増加

パンデミックで牛乳、卵の売り上げが増加

チョコレート、シリアル、スナックのブランドが最も愛されるブランドリストに

◇フードサービスのトピックス◇

米国外食産業、2023年までにパンデミック前の状態に戻るとMintel社が予想

◇食品流通のトピックス◇

オンライン食料品の利用が定着

消費者がグロッサリー店のコロナ対策を強く要求

◇食品添加物のトピックス◇

フードサービスでのスパイスミックスの傾向

◇機能性食品のトピックス◇

脳の機能性サプリメントの傾向

細胞の老化を防ぐサプリメント

◇自然、有機食品のトピックス◇

オーガニック食品の整合性

◇遺伝子工学食品のトピックス◇

遺伝子工学作物は農家の収入を増やし、環境への利益も多

◇農産物トピックス◇

垂直農法で栽培したPlenty Unlimited社の葉菜類がカリフォルニア州のAlbertsonsにも登場

◇栄養と健康のトピックス◇

米国食生活指針諮問委員会、添加糖摂取量を総エネルギーの6% 未満に推奨

コロナウィルスで栄養をヘルスケアや社会福祉に組み込む必要性が強まる

食が人々のストレスや不安を緩和する手段に

ベビーフードは添加糖が問題ではなく、糖分の多すぎが問題

米国の1~3歳児は、ビタミンD、ビタミンE、カルシム、食物繊維および鉄の摂取が足りていない

◇消費者行動のトピックス◇

消費者の食品購入を促す決め手は、手ごろな価格と健康

家族で朝食をとる家庭が増加

子供のおねだりパワーをヘルシー食促進の方向に利用すれば、家庭の健康的な食習慣の促進に

◇環境関連のトピックス◇

Burger Kingが牛のメタンガス発生を少なくする飼料を開発、他社へも勧める

サステナビリティ製品が5年間で消費財全体の成長の半分以上に貢献

米国における環境配慮パッケージ完全実現の障害



商品に表示されている各種の認証マークの購買への影響

グロッサリー企業の伸び率トップ30

アメリカのチェイン・レストランのトップ100

北米の食品小売チェインのトップ30

過去1年で肉の消費が減ったアメリカ人は23%

世界の11月の食糧価格が有意に上昇

アメリカの飲料会社のトップ50

植物性食品の伸び率

ミレニアル世代の食に関するデータ

エネルギー製品の増加

新製品購入の要因

有機食品の売上の変化

世界で脂肪、油脂、ナッツや種子の製品への使用が増加

スーパーマーケットの消費者の満足度

チーズ消費の増加が牛乳消費の減少を吸収

北米の食品小売卸会社のトップ30

クラフトビールの売上は伸びているが、伸び率が少し低下

遺伝子工学食品、食品添加物の健康への影響についてアメリカ人の意見は真っ二つに分かれる

フードサービス企業のトップ25非会員の方もお読み頂けます

米国の肉製品製造企業のトップ25

食品小売企業のトップ30



Copyright JTC international All rights reserved.